2007年05月23日

東京駅に6時集合

今日は夕方から妹に会うんです。

新潟から新幹線で日帰り出張らしい。


3つ下の妹は、高校卒業後、1浪してアメリカの短大へ留学した。
帰国後、英語学校のアルバイトでお金を溜め、今度はカナダの大学へ。

私が高校生、妹が中学生のとき、オーストラリア人の留学生が
10ヶ月ホームステイしていたことが、影響しているのだろう。

私は、母語である日本語を教えることの難しさと面白さに目覚め。
妹は、英語や海外留学に興味を持った。

母はかなりの倹約家で口癖は「うちはお金が無いの」だったが、
留学ローンや祖母に借りるなどして妹の留学資金を出していた。

妹は就職してからの3年間でそれらのお金を返済し、
今度は自分の夢のために貯めているらしい。

その夢は、留学生の受け入れ事業だ。
自分が苦労した部分を活かしつつ、地元経済にも貢献したいのだとか。

事業の第一弾として短期の日本体験ツアーを企画している。

日本語を勉強してきたけど、使ったことが無いというような人を対象に、
わがやを開放し(私や兄の部屋?)、そこに滞在してもらいながら、
観光+日本語の実際使用といったことをプログラムに盛り込んでいる。

ぜんそくやアトピーなどでダウンすることもあるのだが、
走り出したら止ま(ら/れ)ない小型ブルトーザー。


そんな妹は、頼もしくもどこかスコンと抜けていて、
お兄ちゃんとしては、
4ヶ月ぶりの再会が楽しみでもあり、心配でもあるのです。

タグ:新潟
posted by サンボン at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。