2007年05月30日

あれ?部屋に入れない?

今回のメンテナンスのあと色々変わってますね。

アイコンを見つけるまではマイルームに帰れないよーと
「家なき子」状態でした(TへT)同情するなら略

部屋に入れないで思い出しました。

5歳かそこらの冬の夜、
何かいたずらをした私は家の中庭にある雪の小山に向けて
父にポォンと放り出されてしまいました。

ドアをバタンと閉められ、ガチャガチャ鍵をかける音がします。
親は、寒いしすぐに泣いて謝ってくるだろうと思ったようです。

しかし、小さい私は叱られた理由に納得がいってなかったのです。
ぼくは悪いことはしていない! 
むーと考えて、外に出ていた両親の靴を用水路へポイっ!!

10分かそこら。
根負けした母親がドアを開けると靴がないことに気付いてびっくり。
呆れ顔で「もう家に入りなさい」

泣きついてくる私をなだめながら暖かく抱きしめ返してくれました。
ラベル:新潟 子ども
posted by サンボン at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。