2008年03月07日

修了式に母が来る!?

電話を切った後、「まぁ、少しは親孝行になるのかな?」と思いました。

大学院の修了式に合わせて母が新潟から上京することになったのです。
うーん、普通来ないですよねー。やっぱり恥ずかしいなぁ〜ジタバタ


―夕方―
大学院の事務室から電話があって「ソウダイ」になったと言われました。
最初漢字変換が出来なかったが、「総代」は学長から証書をもらう人らしい。

院での講座は面白かった。与えられる課題はある程度の幅があるので、
自分にとって面白いテーマにして取り組めたのが良かったのだと思います。
具体的で実践的なものが多かったからか、先生からの評価も良かったようです。

それで総代に選ばれたのですが、免除申請を出していた育英会からの奨学金も
半額(もしくは全額)を返済しなくてもよいことになりました♪ これは大きい。


―夜―
それらの報告のために、実家に電話をかけました。
まだ職が決まっていないから、きっと両親も心配しているだろうなー

話を聞いた母は喜び、「で、修了式はいつなん?」
私:「えぇー!?(マスオさん風) 何来るつもりなの?、(゜Д゜;≡;゜Д゜)
  普通来ないでしょ、大学院だよ(しかも俺32だしw)」

他の兄妹たちがこれから学校に入ることもないだろうから、
これがこういったことの最後だというのもあるのかもしれない。
でも正直、家のことからちょっと解放されたかったのが1番の理由だろう。

父が年末に倒れて以来、病室への見舞いや身の回りの世話に加え、

祖母が一人暮らしをやめ、実家の和室に一緒に住むようになり生活が大きく変化し、
何ともいろいろと鬱積するものがあるだろうことは容易に想像できました。


最近は、父も回復し、祖母との暮らしにも慣れ、生活が落ち着いたようで、
だからこそ、やっとちょっと「お出かけしたい」という気になれたのじゃないのかと。
なので、「えー、恥ずかしいから来ないで」とは、言えませんでした。

…えー、そんなわけで、修了式に母が来るんです。
当日は、ハズカシさでバタバタしそうですが、
次の日に、ゆっくり美味しいランチを食べるつもりです♪
タグ:大学院 新潟
posted by サンボン at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。