2008年05月24日

スナドリネコさんへの誤解

漢字の成り立ちの本を読んでいたのです。
そこで、ある漢字の読み方を知り、自分にとっての新発見!

「ぼのぼの」に出てくるスナドリネコさんってご存知ですか。
ニヒルながらも正義感に溢れ、物知りなキャラで、結構好きなんです

じゃあスナドリネコのスナドリって何?
「えっと砂かけババアみたいな感じで、砂に関係しているんでしょ?
 もしかして砂漠とかに住んでる鳥に似てるんじゃないの?」
とか考えていたのですが、まったく違っていました。

正解は、「すなどる」という動詞+ネコ猫

で、その「すなどる」を漢字で書くと、「漁る
つまり、「お魚を獲るネコ」でスナドリネコなのです。

そーいや漫画でもシャパーって獲ってた気がする!
スナドリネコの特徴+漢字の読み方が結びついた瞬間でした
posted by サンボン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104806534

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。