2008年10月25日

フエの狩人


ゲーム好きが高じて、
修論も「言語教育におけるゲーム」について書いた私ですが、
フエにはPSP(プレイステーションポータブル)を持ってきました。


2ギガのメモリースティックに様々なファイルを入れることができます。


PSPの画面で見るだけでなく、テレビさえあれば、
画像や音楽を教室に持ち込むことができ(要専用コード)。手軽に持ち運べ、接続も楽です

が、操作性にやや難があります。
それでもあらかじめ画像を順番にセットしておけば、
プロジェクターのない教室での家族紹介や文化紹介なんかに便利です。




で、もちろん、いくつかゲームソフトも持ってきていて
最近は「モンスターハンターポータブル2G」をしています。


「ひと狩り行こうぜ!」なんてゆうCMやっていたので、ご存知のかたも多いと思いますが、
一言で言えば、「ファンタジー世界の狩人になるゲーム」です。
仲間と一緒にドラゴン狩りをするのが醍醐味です。
(流石に周りにいないので専ら単独で遊んでいます)

先日発表になった2008年度のゲーム大賞になったそうです。
 http://awards.cesa.or.jp/press_081009.html





人気ゲームにはそれなりの理由があって面白いのですが、
多くの部分で楽しい教室内のタスクに通じるものがあります。


・説明書によらないイントロダクション
・分かりやすいユーザーインターフェイス
・様々なレベルの参加者が楽しめる仕組み
・タスクに対するフィードバック
・実感できる自己の成長と身近な次の目標の提示方法
・やらされている感の無さ
・協働、メタ認知、多様なリソースの活用…などなど


「遊びは学び」と言い聞かせ、勤しんでいますw
(やっとG級まで来ました)

posted by サンボン at 19:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ずっとブロガーだったのね。

相方と一緒にいつもみてるよ〜
Posted by みっつー at 2008年10月30日 12:47
ぜひ相方さんと遊びにきてちょうだい
人が来ないと観光しないかもw

相方さんはブログやってないのかな?
Posted by サンボン at 2008年10月31日 21:53
やってないのよ。残念なことに。
Posted by みっつー at 2008年11月03日 15:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108599274

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。