2008年12月30日

フエのクリスマス

キリスト教徒の人は違うのでしょうが、基本ゆるやかな仏教と思わしき
ベトナムのクリスマスは、まだお祝いの仕方が固まってない感じがします。
ケーキ、靴下にプレゼント、カード、クリスマスディナーとかはあったりなかったり

「何していいかよー分からんけど、どっかでワイワイしようぜー!」
といたって素直な気持ちでお祝いしているようです。


そんなこんなでイブの夜。同僚達とフエ市内の「教会」に行ってきました。

多分、5人全員キリスト教徒ではないのですが、「教会」に行くのがフエのクリスマス。

例えるなら…「とりあえずの初詣」に近い感覚でしょうか。


…大晦日は紅白と格闘技とサザンのコンサートを交互に観て夜更かししたなー、
昼前にボーと起きて、変な時間に雑煮も食べたし、寝正月ももったいない気がする…、
親戚のところへは午後からか、3時間ぐらいあるね。うーん、どーしよー

「お正月だし、とりあえず神社でも行くか」

「クリスマスだし、とりま教会でも行くか」
そんな感じ。



午後7時にミニホテルに集合し、バイクと自転車で小雨の止んだ川沿いの道を走ります。

教会までの一般道路は人人人人人人。

IMG_1153.jpg




教会の敷地内に入っても人人人人人人人人。時々売り子、たまにサンタ。

IMG_1164.jpg



教会内部では関係者がイベントの準備をしていましたが、信徒優先ということで写真のみ。
我々はひとしきりクリスマスの賑わいを堪能して教会を後にしました。

IMG_1160.jpg



その帰り道の参道でのことです。
「イャァァァー、フゥー!!!」 旗を振り上げ、飛び上がっているベトナム人 
両手を上げて狂喜乱舞する人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人

何ともべらぼーなはっちゃけ具合が伝わってきます。



「すげえ! T先生、もしかしてフエのクリスマスは、ここからが本番なんですか!?」






「いいえ、あれは、ベトナムのサッカーチームがタイのチームに勝って喜んでいるだけです」



…(  ´・ω・`)



…(´・ω・`  )



…( ´・ω・` )




…( ノ `△´)ノ クリスマス関係ないじゃーん




その夜はサッカーに勝って嬉しいからと、夜遅くまで暴走バイクがブインブイン徘徊してました。
次の日。私だけでなく、街中の人が寝不足だったとおもいます(=ω=)ネムイ

そんなフエのクリスマスでした。
posted by サンボン at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。