2009年02月02日

フエのお正月:花を手入れする者

1月26日はベトナム正月でした。

フエでお正月を過ごすつもりだったのですが、
…諸事情ありまして、実は22日からフエを出ていました。

「バンコクゆっくりしよー」と
1998年から3年半ほど住んでいた古巣バンコクで
友達や教え子とご飯を食べながら、昔を懐かしみ、旧交を温めました。
お世話になった方々、ありがとうございました!!

「ハノイ経由バンコク行き」のお話はまた今度ということで
今回は、ベトナムのお正月に関する話:第2弾「お正月の花」



中国文化の影響を色濃く受けているベトナムなので、
お正月の花と言えばピンクの「桃」のようです。
ハノイの空港にも大きな木が飾ってありましたし、【写真1】
空港から市内へ行く乗り合いバスからも
ピンク色の花がワイワイと賑わっていました。


IMG_1733.jpg

しかし、南北に長ーい国土を持つベトナム。
暖かい南の方ではお正月にうまく桃が咲いてくれません。


そこで、形の良く似た黄色い花をお正月の花にしているそうです。
この黄色い花は「ホアマイ(梅の花)」と言っていますが、
学術的には梅とは関係ないそうです。
おそらく北に行けば行くほど、桃率が高くなり、
南に行けば行くほどホアマイ率が上がるのではないでしょうか。



で、ベトナム中部の都市、フエでも1月20日前後から
ホアマイの鉢が道路沿いに並べてありました。【写真2】

IMG_1395.jpg


値段を聞いたら5000円ぐらい。うーん、結構するなー
大きい熊手みたいに お店で買うのかな?

まだかわいい蕾や咲きかけの花もたくさんついてましたが、
おいちゃんは、話しながら目の前でそれらをむしり捨てます!

「えぇー どうして? そんな殺生なー」
「幾つかに絞って、残りは摘まないと、綺麗に咲かないなんだよー」
「へー、そうなんだー。しょうがないね。…写真撮っていい?」
「おぉ、いいよいいよ」
(もちろん95%ジェスチャーで会話していますw)



他の街は分かりませんが、フエは桃の花もそれなりに飾ってあるので
黄色とピンクと色とりどりで、何だかお得な気分です♪
門松のように黄色い菊の花を玄関先に飾っているお店も多いです。

DSC00707.JPG
【写真3】:近所のイベント会場も花市場に早変わり


お正月も明けて快晴の日が続いています。
きっとこの時期の航空写真はきれいだろうなー



参照サイト:
http://www5c.biglobe.ne.jp/~vdg/info_fl_ochna.html
posted by サンボン at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おタんジょウび
ヲめデと〜ウ!
Posted by kangaroo_pt at 2009年02月05日 17:31
ありがとうございます。
33歳、サンボン家の三男です。

誕生日祝いに「生地」をもらいました。
これでズボンを作るべしとのこと

そういえば先生の日にももらってた…
Posted by サンボン at 2009年02月06日 21:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113571067

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。