2009年09月30日

フエの洪水:嵐の夜

お久しぶりです。

一か月ぶりの日記更新です。もう月記ですね。



新学期が始まって、バタバタしていたのですが、

今日は一日ゆっくりできるので、日記を書いています。

というのもお外に出られません。



ええ、お察しの通りそれはそれは見事な洪水です。

IMG_0833.jpg



月曜日の午前、台風の接近に伴い、雨が強く降り続きました。

午後の授業は、学校に着いたらすぐに取り止めに。

そして、火曜日は1日学校を休みにするとのお達しでした。



その火曜日は、非常に長い一日になりました。



まず朝からすでに道路冠水。

道路冠水になると通りに車やバイクが通らなくなるため、通勤時間でも非常に静か。

洪水の日の朝は、優雅です。



さて洪水情報をとTVをつけるも付かない? 、、、停電。

朝から長短の停電が続き、風雨もかなり強く中程度の枝がぽっきりと折れ

ホテル前の小川(元道路)を右から左にプカプカと流れて行きます。



欧米系の観光客は嬉しそうに、ふくらはぎが浸かる辺りまで出て行って、

「OH、けっこう深いんだなや」等とおどけつつ交互に写真撮影をしていました。


IMG_0866.jpg


停電になるとすることもないので、普段後回しにしがちな領収書の整理とか

弱くなる日の光に合わせてベッドの上で角度や姿勢を動かしながら、

預かっている人類学の論文集を読んだりしていました。



フエの銅鋳職人の始祖とその末裔の生活とか、

焼畑だったカトー族の生活様式が水田耕作に変化したとか

王宮の真裏あたりに住んでいる人の変遷とか

そんなことに少し詳しくなった午後でした。



雨は降り続き、風は吹き荒れ、ホテルの一階の様子を見に行くと

すねあたりまで浸水してきています。ホテルの人が自転車を2Fに移動してくれてました。

電気がつかないせいで、バルコニーのない部屋の宿泊客は日の光の入る廊下に座って

トランプをしたり、おしゃべりをしています。


IMG_0869.jpg


ベトナム人の先生からの電話情報では、放送局のあたりは電気が回復したとのこと。

「俺、電気が回復したら、下のキッチンでタラコスパを作んだ♪」と思っていたのですが、

夜になっても停電は回復せず(´・ω・`)ショボーン



「今〜♪私の願い事が叶うならば、電気をください」と脳内で歌ってみても変わりません。



結局、道向かいの街灯による薄明かりの中

カップ麺・チョコパイ・御煎餅(チーズ風味)・ピーナッツ(コーヒー風味)を

「ずるずる、、モショモショ、、ぽりぽり」と口に入れ、米焼酎を呑んで過ごしました。





「んーちょっと酔った? そろそろ11時ぐらいかな?」と時計を見るとまだ9時半、、、

暗闇の中、しばし自己を見つめなおしたら、若干ブルーな気持ちになってきたので、

もう電気の復旧を諦め、水シャワーを浴びて寝ることにしました。



、、、しかし。一日ごろごろしていたせいか、なかなか寝付けません。

しかも、やっと眠れたのに、「痛怖い悪夢」で夜中の3時に目が覚めちゃいました。

街灯も消えて真っ暗だし、風強いし、もー早く夜が明けてくれー(泣





そんな散々な火曜日も終わり、陽光が降り注ぎ、電気が部屋にやってきました。

「ビバ太陽 ビバ電気!」「電気があれば、何でもできる!」「太陽と電気とシスコムーン」



本日、30日水曜日は、そうやって太陽と電気に感謝する一日を過ごそうと思います。

、、、外には出られないけど。



【写真1】ビックCの手前:ボート出動

【写真2】ホテルの前:水の色が茶色に変化

【写真3】ホテルの前:自転車のタイヤがほぼ水没
posted by サンボン at 20:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こっちはぜ〜〜んぜんなんでもなかったんだよ。
だから、日曜日の夜、
「台風で飛行機が飛ばないから、これからバスで帰ります。そっちは雨降ってない?」などという電話をM専門家から受け取ったときは、

「ばすぅぅ〜??今からぁ?」とただただ驚き、
穏やかなハノイの夜を過ごしながら、ベトナムの広さを実感したのでした。

 結局その台風はどこかに逸れてハノイには来なかったようだけど・・・
でも、昨日あたりからハノイには秋の気配がぷんぷんです。
 ああ、家の前にあるプールが寒そうでかわいそう・・・。早く夏にならないかなあ。

Posted by ひらが at 2009年10月01日 10:38
ひらがさんへ

朝はまだよかったらしいのですが、風が強くて、、
M専門家は無事にお戻りになったようですね。

2日ほど経って、今日から学校も再開しました。
生徒たちはやや疲れていたものの、久々の登校が嬉しそうでした。

こちらの家の前はプールではなく小川でしたー
夏が遠いですね
Posted by サンボン at 2009年10月03日 01:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129201464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。