2009年12月31日

フエの師走:男だらけのクリスマスイブ

昨年に比べかなり雨が少なく、暖かい師走になりました。
大晦日の今日も半袖で過ごせています[m:215]
もう紅白も始っただろうに何とも歳の瀬気分が出ません。

きのう行った「大掃除」もホテル住まいなので、2時間もかからず、
むしろPC内のバックアップとファイル整理の方が大変でした[m:196]
1年前は物がもっと少なく、大掃除とかさえもしなかったような、、、

そういえば、去年のクリスマスは先生方と一緒に教会へ行ったんでした。
宗教関係なく市民皆がゾロゾロと教会に集まるあたりがまるで初詣のようでした。
フエのクリスマス:http://3bon.seesaa.net/article/111900542.html


えー、今年のクリスマスイブは
ハノイからいらした日本語教育アドバイザー(40代男性)、
私(30代男性)、同僚の若手日本語教師(20代男性)という
野郎3人でフエの郷土料理を食べて過ごしました。
(米粉を使った料理なのですが、詳細は別のエントリーで)

もともと日本語教師は男性が少なく海外で3人固まることも珍しいのですが
よりによってのクリスマスイブの日に3人だけって、、、[m:242]

途中電話で女性の方が来るかも!?と盛り上がるものの
結局、都合が合わず、、、、、、とても記憶に残るクリスマスになりました

で、そのまま解散だと、流石にアレなので、
最近できたばかりの5つ星ホテル「セラドンパレス」のカフェ&バーに案内
いつもはフィリピン人バンドが「ベンチャーズ」とか「タイタニック」とか奏でているのですが。
その日は、クリスマスソングを歌う混声合唱団がいました


IMG_1919a.jpg
【写真1】



お酒や珈琲を飲みながら、「ラスト・クリスマス(ワム)」を聞き、
[m:33]きよしとこの夜が流れる中、深イイ話なぞして、まったりしました。

最後、ここまで来たらもーこの状況を楽しもう!と
エントランスに飾られていたもじゃサンタ人形と4人で写真を撮ってもらいました。

[m:150]皆さん、ふっきれたイイ笑顔です! が、
いかんせんピントがかーなり後ろの飾りに合っていたことだけが残念でした。


ホテルを出ると大勢の人出
ホテル横でコンサートをしていたらしく、カップルや家族連れで賑わっています。
サンタとタイガーの風船を持った売り子も来ていました


IMG_1924a.jpg
【写真2】
こちらではクリスマスとニューイヤーははっきり区別しないようです。




帰り際、大きな教会近くのインターネット屋さんでクリスマスの飾りを1枚

IMG_1927a.jpg
【写真3】
このクリスマスの飾り、なんだか仏誕祭の飾りとそっくりです
参照:http://3bon.seesaa.net/article/121365831.html

「まー同じ誕生日祝いの飾りだし」ってことで作っている人も同じなのかな?
そーなら、きっと売っているのも同じように天秤のおばちゃんなのでしょう。


さて、その日以降も、
外国語センターのクリスマス&ニューイヤーイベントに呼ばれたり、
日本人の友達が来てくれたりとバタバタしています。
今日もこれから、中学校の先生方の年末パーティーに参加してきます、
それが今年最後のお務めになるはず <(`・ω・´)


月半ばまでは期末テストの作成などで、もたついていたのですが、
第4コーナーを回ってからは、あっとゆう間で、末脚よく過ぎ去っていった師走でした[m:243]


最後になりましたが、皆様良い歳の瀬をお迎えください。
明けた来年もどうぞよろしくお願いいたします[m:227]
posted by サンボン at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。